2022年01月24日

納骨式

今日は、妹のお骨を納めに納骨堂まで行ってきました。

最初にお寺さんでお経を上げてもらったのですが、住職さんの声が非常にいいのに驚きました。本堂はビルの中にあって、まだ新しくきれいで、非常に立派でした。ビルの中のお堂というのも違和感があるかもしれないですけど、中に入ってしまえばそれほど気にはならないですね。
最後に、厨子の中にお骨を納める儀式を行います。納める前に、骨壷の中のお骨を見せてもらいました。納骨後は、二度と見ることはできなくなります。一年近く、手元にお骨を置いていたので、少々寂しい気もするものの、入るべき場所に納めることができて、ホッとしています。

今度は一周忌に少し大きな法事を予定しています。これが終わったら一段落という感じですね。  

Posted by fussy at 00:10Comments(0)TrackBack(0)

2022年01月17日

共通テスト

受験生の皆さんは、共通テストご苦労さまでした。

今年もコロナの影響で大変だったと思いますが、さらに東大での傷害事件やトンガの火山噴火による津波など、様々な障害があって非常に辛かったのではないでしょうか。とりあえず山は一つ越えたので、今度は二次試験に向けて気持ちを切り替えて勉強に励んでください。

そして今日はずっと津波関連のニュースばかり見ていました。トンガの状況、心配ですね。昨夜のスマホのメッセージが津波警報となっていたので、地震でもあったのかと思っていたのですが、火山の噴火だったと分かったのは朝のニュースを見てからでした。しばらくは噴火が続く可能性があるので、気にかける必要がありそうですね。  

Posted by fussy at 01:02Comments(0)TrackBack(0)

2022年01月10日

成人の日

明日は成人の日ですね。

コロナ感染者が再び増えてきて、成人式が延期になるなど影響も少なからずあるようです。早く収束してくれることを祈ってます。

固有値問題の解法にダブルシフト法やImplicit QR 法などを取り入れたサンプル・プログラムを製作中です。区切りがついたら、アルゴリズムのコーナーで紹介しようと考えていますが、一般の行列の場合も対応しようとすると、どうしても複素数の演算が登場するので、他にもいろいろな対応が必要になって、いろいろと苦戦しております。あまり詳しく書かれた資料もなく、断片的な情報をかき集めてようやく内容が理解できました。しかし、Implicit QR 法なんて、どうやって思いつくのか不思議です。凡人では思い浮かばない発想ですね。

公開はもう少し先になると思いますが、なんとか早めに作成したいと思っています。  

Posted by fussy at 01:06Comments(0)TrackBack(0)

2022年01月03日

年が明けました

新しい年になりました。

今年は喪中のため飾りもなく、普通に休日を過ごしました。YouTube でクラシックギターの演奏をいろいろと聞いて、かなり癒やされた気分です。イエペス先生やAna Vidovic、Paco De Lucia などなど、やっぱりどれも上手すぎて、とても真似などできないです。今年は、ギターのレパートリーを増やすことに挑戦しようと思いました。
現在、固有値問題のダブルシフト法を勉強中です。実装もしてみたのですが、非対称行列のときに収束してくれず、苦戦しています。文献はいろいろとあるものの、あまり丁寧に書かれたものが見つかりません。並列処理用にマルチシフト法もあって、この分野はやっぱり奥が深いですね。

固有値問題は OpenBLAS というライブラリにも実装されています。こちらは非常に有名な代数問題用のライブラリで、行列の積を高速化するために使ってみましたが、恐ろしく高速です。ここまで最適化するのはかなり大変で、自前で実装するのはほとんど無理そうですね。しかし、いつかはこういったライブラリを作成できるまでになってみたいものです。

今年もいろいろと目標ができましたので、無理はせずに進めていきたいと思います。

ナルシソ・イエペス 高音質CD音源(NarcisoYepes)

ANA VIDOVIC Classical Guitar Concert 2020 - Live Chat with Ana Vidovic

PACO DE LUCIA / ARCHIVOS VIDEOS (3) 1974-1980

Alexandra Whittingham plays Forgotten by Madame Sidney Pratten on a 1938 Julian Gomez Ramirez  

Posted by fussy at 03:59Comments(0)TrackBack(0)