2017年08月20日

ギターケース

今使ってるギターケースの留め具部分がかなり傷んできたので新しいギターケースを購入しました。

最初はギターを店まで持っていって実際に収まるかどうか確かめてから購入しようと思っていたのですが、億劫になってネット通販で購入しました。寸法がきちんと記載されているものを選んではいますが少し不安はありました。結果、なんとか収まるもののギリギリの寸法でした。まあ、収まらないという最悪の結果は免れたということで、ホッとしてます。
肩にかつげて且つ軽いものを選択。それで 1 万円を切る価格だったので今のところ満足してます。さっそく、次の練習時に活用する予定です。  

Posted by fussy at 18:54Comments(0)TrackBack(0)

2017年08月18日

大エルミタージュ美術館展

今日は仕事を早く切り上げて愛知県美術館へ「大エルミタージュ美術館展」を見に行きました。

驚いたことに写真撮影OKなんですね。スマホで撮影している方も結構いました。最近は撮影許可しているところが多いんでしょうか。
気に入った絵はポストカードをいつも買っていくんですけど、今回は種類が少なかったのが残念。風景画で一枚、いいなと思ったのがあったんですが、ポストカードはありませんでした。他にも何枚か気に入った絵のがなかったのでちょっと物足りないです。
平日なので混雑はしていないだろうと予想していたのに割と人は多いと感じました。まだお盆休みという人もいますからね。展示物はどれも素晴らしくて満足しました。

愛知県美術館では他にもコレクション展というのがあって、バルテュスの「 白馬の上の女性曲馬師 」という絵を初めて見ました。6 億円の絵だそうです。しかし個人的にはポール・デルヴォーの「こだま」の方が好きです。

盗まれた接吻
図録の裏表紙にあった絵。「盗まれた接吻」というタイトル。  

Posted by fussy at 20:47Comments(0)TrackBack(0)

2017年08月13日

サンルイス

昨日はちょっとした飲み会があって出掛けていました。

サンルイスという南米料理が主体の店ですが、なぜか焼酎をボトルで頼むという普通の居酒屋と同じことをしていました。エビのガーリックオイル煮、おいしかったです。

数学問題bot(個人用)」からこんな問題をチョイス。

-----

p, q は異なる自然数とする。また a を正の定数(自然数)とする。1/p, 1/a, 1/q がこの順に等差数列になることはあるか ( 2013 年京大 OP )

等差数列になるには 1/a - 1/p = 1/q - 1/a となる必要があります。この式を変形すると

1/p + 1/q = 2/a より a( p + q ) = 2pq

となります。p, q の最大公約数を G とし、p = p'G, q = q'G とすると、aG( p' + q' ) = 2p'q'G2 G ≠ 0 より

a( p' + q' ) = 2p'q'G

です。p', q' は互いに素なので、p', q' のどの素因数とも p' + q' は割り切れません。従って、a は p'q' で割り切れなくてはなりません。a に対してそのような数を見つけ、G を掛ければ目的の p, q を生成することができます。
ここで、右辺は 2 を係数として持つので、左辺は偶数です。a が奇数の場合は p', q' はどちらも奇数となるので、p' + q' は偶数となり問題はありません。a が偶数の場合、a/2 から p', q' を生成しなければなりません。

例として、a = 100 のとき、a/2 = 50 なので p' = 5, q' = 2 とすると、

(左辺) = 100( 5 + 2 ) = 700
(右辺) = 2・5・2G = 20G

より G = 35 になり、p = 175, q = 70 と求められます。このとき、

1 / 100 - 1 / 175 = ( 7 - 4 ) / 700 = 3 / 700
1 / 70 - 1 / 100 = ( 10 - 7 ) / 700 = 3 / 700

となるので等差数列となっています。a が素数の場合、例えば a = 7 のとき、p' = 7, q' = 1 とすれば

(左辺) = 7( 7 + 1 ) = 56
(右辺) = 2・7・1G = 14G

より G = 4 になり、p = 28, q = 4 とすれば、

1 / 7 - 1 / 28 = ( 4 - 1 ) / 28 = 3 / 28
1 / 4 - 1 / 7 = ( 7 - 4 ) / 28 = 3 / 28

で等差数列となります。  

Posted by fussy at 19:00Comments(0)TrackBack(0)数学

2017年08月12日

エッジ抽出

「アルゴリズムのコーナー」を更新しました。

テーマは「エッジ抽出」です。今回、調べてみてわかったのですが、一言でエッジ抽出といっても様々なアルゴリズムがあるのですね。
次回テーマはまだ未定です。パターン認識の中から何か選んで公開するかもしれません。  

Posted by fussy at 08:54Comments(0)TrackBack(0)